海外の旅この指とまれちょっとおじゃまします元気のでてくることばたち
なかよしY6 (6・1)
 お父さん
          W・T男
 ぼくのお父さんは、Kせいとうの工場をやっています。お父さんは、いのちょうしがわるいので、朝だけパンとミルクです。ぼくもいのちょうしをわるくしてミルクがのみたいです。
 お父さんは、やきゅうがすきだから、ぼくの見たいテレビがときどき見えません。それから、お父さんが工場からかえってくると、いつも新聞を見ながら、考えごとをしています。
 いつもお父さんはどこへ行くにも、ぼうしをかぶっています。ぼくは、お父さんのお気に入りだと思います。ぼくもそのお父さんのぼうしを気にいっています。
 お父さんはやさしいと思います。どうしてかというと、このまえ、えいがかんに行くとき、お母さんはけっちいから五百円しかくれなかったけど、お父さんがあと五百円くれたから、よかったです。
 一番、お父さんのきらいなところは、ひげです。ひげは、どんどんのびていくからきらいです。
班活動(6・8Y7)の紹介
 ドラえもん (5・31)
 きょうは日直だったので黒ばんをけしたり、生かつ記ろくをくばったりしました。とてもつかれました。
          H・A女

*日直の仕事はいろいろあるのですね。せきにんをもってやり、一日がおわるときのホッとしたときの気もち、お母さんにもよくわかります。みんなのためになることは、これからもすすんでやりましょう。 母よ

 ロボット (6・4)
 今日、常滑市を回ったとき、N君やI君やO君が3れつで歩いていた。それをちゅういしなかったわたしははんせい。
          Y・T女

なかよし Y8 (6・15)
あす(16日)
参観日・学年懇談会です!

 授業は、国語(ことばのまど)を行ないます。主語と述語についての学習です。
 学年懇談会は、本館四階(家庭科室)子どもたちの学習、生活などについて話し合いをもちます。ぜひ出席されて日ごろ子どもたちについて困っていることなど話し合いましょう。