海外の旅この指とまれちょっとおじゃまします元気のでてくることばたち
えんそく(76 5・13)
 5月21日、晴れるといいね。今からテルテルぼうずを作っておいたらどうかな
 行き先は、本宮山。
 学校から本宮山まで、四q、時間にすると一時間ほど歩くんだ。歩けるかなーいやいや歩けるとも。楽しい日にするために体の調子をととのえておこう。
○おにぎりを作ってみよう
○どろんこになってもいい服そうで、あそぼうや。

 ─略─

 まぶしくひる若葉と海を、いそがしく働いている虫たちを見てこよう!

てるてるくん なぜ雨にした!(5・25)
 たのしみにしていた遠足もまたもや雨で行けなかった。昨年も雨─。まったくついていないね。(略)

班日誌をみんなのものに!
 学校での出来事を中心にして、班のこと、学級のこと、友達のことを書いています。それもたのしい、かなしいこと、くやしいこと…など、絵とともに書いています。これをもとにして家族の人たちと話し合って班のこと、三の三の学級、友達を知っていただきたいと考えて班日誌を持ち帰らせます。班日誌の紙面上だけになるかと思いますが、お母さんたちの意見交換の場としていただけたらと思っています。できましたら家族の人たちみんなさんに書いていただいても結構です。おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、…コロも、ミケもよろしくお願いします。
 この「なかよし」にも班日誌も紹介していこうと計画しています。

班日誌(76 6・1)班名(書いた日付)

たいやきくん(5・21)
きょうは、えんそくへ行くのが中しになってざんねんだった。  (U・T男)

*急に雨がふってきてしまったので残念でしたね。でも、おべんとうが食べられてよかったね。 母より

オバケのQたろう(5・20)
算数の時、わからなかった人がいた。 (K・K女)

*もっと勉強しましょう。  母より