海外の旅この指とまれちょっとおじゃまします元気のでてくることばたち
竹トンボ
竹トンボが青空に舞い上がって飛んでいる姿がトンボに似ていることから名付けられたようです。
モウソウダケや太めの真竹の節から節の間を竹切りのこで切り、なたで割って、小刀でけずって作る。このけずりかたが、よく飛ぶか否かにかかっており、高度な技術がいる。
@羽根の中心に山つ穴をあけて羽根ごと飛ばすものと
A中心に1つの穴をあけ、発射台につけて羽根だけ飛ばす二種類がある。